茨城県の山登り記録TOPに戻る

 

ブラックダイヤモンドディスタンス購入

 

 

<トレッキングポール(ストック)>

若い時と違い、50歳を過ぎた頃から、足腰が弱くなってきたのを感じます。特に、駅の階段。。。最上段まで2段跳びで登るなんていう動作が出来なくなってきた気がします。そうだなぁ。膝を大きく曲げた状態から立ち上がる。そういう動作は辛いかな。それに加え、同じ動作を繰り返したような、筋肉の耐久力というのか持久力とでも言うのかなぁ。

残念ながら衰えを感じてきましたよ。テトラの上で釣りをするために鍛えてはいたんですが、正直なところ筋肉の弾力性?が無くなって、関節の油切れもしてるなぁ~~って言う感じだな。

スロージョギングを復活し、ゆっくりと膝に負担を掛けながら筋力アップを図ったりしてたけど、膝を曲げる角度が少ないスロージョギングだと、膝を鍛えるという面では限界があるようです。山登りって、膝を大きく使いますよねぇ~。特に頂上近辺に近付いてくると、勾配も大きくなるから負担も大きくなる気がします。角度が大きいと、膝を大きく曲げた状態から伸ばさないといけないので辛いものがありますねぇ。それと、やっぱり、話は戻るけど、標高が高いとそれだけ長時間距離を歩くことになるから、ジワジワと足腰に負担がかかるので疲れるものです。

そんな膝や足腰全般の負担を軽減してるアイテムはトレッキングポールかな。先週、ハイキングに毛が生えた軽登山を楽しんできたんだけど、トレッキングポール無しで登ってみて感じたのは、やっぱり、山登りの初心者には杖が必要だよ。。。ってこと。(笑)

20年以上も前に買ったLEKIのトレッキングポールを持ってたんだけど、なにしろ最短に短くしても70センチ以上ありますから、リュックの外に結び付けたとしても邪魔になってしまうので、車の中に置きっぱなしでした。

結局、LEKIというメジャーなポールだったけど宝の持ち腐れですよねぇ~。それならばと、20年という時が過ぎたトレッキングポールの進化に期待して、ネットでいろいろ情報収集してから、新しいトレッキングポールをゲットしました。

短く収納が出来るタイプのものが欲しかったことと、グリップはT字タイプでⅠタイプのような持ち方が出来て、長さは120センチ以上が希望してたんだけど、そんな商品は無かったですよ。

結局Ⅰタイプで探してみたけど、今度は目標40センチぐらいの長さで収納できるものが無かったなぁ。色々調べていたら、折りたたみタイプであれば、かなり短く収納できるものがあったので、それに決定しました!。

そうそう、トレッキングポールって値段がピン切り。2,000円ぐらいの物からその10倍の2万円以上のものまで、ありましたが、正直なところ、大げさな言い方かもしれないけど命を預けてるところもあるので、あまりにも安いものはパスしましたよ。結局、最終的に選んだのは、BLACK DIAMOND (ブラックダイヤモンド) ディスタンスFLです♪

三つ折りにすると37センチですからリュック(ザック)にも軽く収納できるのが最大のメリットかな♪

今使っているLEKIのポール(最短)と比較しても、こんなにコンパクトになります。(笑)

このZ折り機構は、最大のメリットですよねぇ~。あと、材質がカーボンでもなくアルミでもない。。。アルミ合金っていうのも気に入りました。自分は釣りをやるのでカーボン素材のロッドを使っていますが、確かにカーボンは固く粘りがあり、それに軽いですが、テトラポットに擦ったりしただけで、傷が入り、傷が深いと簡単に折れてしまいます。

なにしろカーボンは傷に弱い!!これが一番の弱点なのを知ってたので、特に山道で扱うトレッキングポール(ストック)は、傷も付きやすいので、強度があるアルミの方が良かったんですよ。アルミは少々重いけどカーボンより丈夫だから安心ですよね。今回購入したブラックダイヤモンドのディスタンスFLは、アルミより丈夫なアルミ合金シャフトを使っていたので、これも選択理由の一つになりました♪

アルミ合金ストックの重さは、2本で455グラムだから、1本が約227グラムと超~~軽い♪ あと、長さの調節をするときに、クルクル回すタイプでは、レバーでカチッとおさえるタイプだったのも良かった。デジカメの三脚に例えると、クルクル回すタイプは便利そうで固定しにくい。レバータイプの方が扱いやすかった。

そうそう、ブラックダイヤモンドのポールには、ディスタンスと呼ばれるタイプとウルトラマウンテンと呼ばれるタイプがあり、ディスタンスは2本で455グラム。ウルトラマウンテンは2本で624グラムですが、ウルトラマウンテンの方は4シーズン対応なので雪山でも使えそうです。ただ、自分は100%雪山に登ることはないので、ディスタンスタイプを選びました。石突きプロテクターは、サイズがピッタリでハズレそうもない、シナノ替えゴムのPP07-08を取り付けました♪

ちなみに、石突きのパーツは、Black Diamond(ブラックダイヤモンド) Zポール カーバイトティップ 

メーカー品番:BD82281

さて、現実に足腰が弱体化した老体になりつつあるけど、トレッキングポールを使えば下半身の負担を両手に分散できるので、少しは楽に山登りができると思ってます。そうだ!。。。自分の場合は、カメラを首から下げて山登りをすることになるので、歩いているときにカメラがブランコのように左右動くのが気になるので、リュックのチェストベルトに引っかけるなどして固定できる方法を考えなくちゃ。そっちの方が先決かもしれません。(笑) 2013.11.27

 

  ★楽天>>トレッキングポール一覧★

 

ブラックダイヤモンドのポールグリップにテサテープ♪

ブラックダイヤモンドのトレッキングポール。購入した時は気分で使おうと思っていたのですが、購入してから出番が多いですねぇ~。登りの時には足への負担が軽減されるし、下りの時には膝への負担軽減にも大いに役立ってくれてます。ただ、下りの時に手のひらでグリップを掴むように持つんですが、グリップに丸みがないのでなんとなく手のひらが痛く感じるので、ちょっとグリップにスポンジを取り付けてみることにしました♪ご覧のようなスポンジをホームセンターで購入です。 

黄色い枠の部分の丸みが少ないので、この部分にスポンジを貼ることにしました。

P1020795.jpg

P1020799.jpg

スポンジをグリップに包み込むようにしながらフリスパの異音対策で購入したテサテープを使い取り付けてみました

P1020800.jpg

完成!!。左がクッションを入れたグリップです。大きくなったので手のひらで握り易くなりましたよ~。

P1020810.jpg

まぁ。。ちょっと頭デッカチでカッチョ悪いと評価する人もいるでしょうけど、ポールは使いやすさが一番ですから、少しぐらいカッチョ悪くてもいいでしょ。

P1020816.jpg

イイ感じ。手のひらも痛くありません。

今回布テープ(テサテープ)と使ってスポンジを巻きつけましたが、もし外れたらゴルフのグリップで使う両面テープとパターグリップ用テープを使って再取り付けしたいと思ってます♪ 2014.07.27 宝篋山で初使用!まったく問題なしでした(笑)♪

余談ですが、T型グリップのポールに買い替えようかと思い、好日山荘に行って実際にT型グリップのポールを触ってきたのですが、確かにT型は掴みやすいですが、ポール先端の支点がブレる感じがしたので購入を断念しました。。また、LIKEのグリップは丸みがあり使いやすいと思ってこちらもチェックしてみたんですが、なぜかポールが重く感じられたのでLIKEも断念しました。結論から言うと、グリップ部分は少々掴みづらい感じもしますが、軽量そして折りたたみ時の長さ、信頼性等、トータルで考えると、ブラックダイヤモンドのポールに軍配があがったので、グリップにスポンジを巻き付け使うことにしました。

テサテープのご紹介はこちら♪      正規代理店はコチラ

 

好日山荘、ららぽーと店 2014.7.15

父の日に貰った好日山荘のギフトカードを貰ったので、トレッキングポールの確認がてら、ららぽーとにある好日山荘へ出掛けてきました。

P1020669.jpg

NALGENE(ナルゲン) 広口1.0L Tritan グレー、簡単に言うと1Lの水が入る水筒と、赤い保冷ホルダー。それと、HAGLOFSの帽子。。折りたたみのスプーン等をゲットです。山登りの時は1.5Lを飲みつくすんですが、1Lの水筒をゲット。

P1020773.jpg

ちなみに日々の生活においては尿、便、汗などで水分が排出され、1日あたりに排出される水分量の合計というのは約2リットルから2.5リットルと考えられているようです。。なるほどぉ。

折りたたみのスプーン。500円♪ リュックに割り箸を入れ忘れた時に使えそうだったので衝動買いですぅ。

それにしても、好日山荘。。値引き率は悪いですが、興味があるものばかりでした(笑)

 

2015年3月23日  トレッキングポールのストラップ交換♪

約二年チョイの間に40回以上山登りの時に使ったからか。。トレッキングポールのストラップが摩耗して切れそうになってきたので、昨日、ブラックダイヤモンドの正規代理店(株ロストアロー)に修理依頼のメールを出したところ、本日、早速返信メールがありました。♪

パーツ名称:ディスタンスシリーズZポールストラップ:1,080円/1本で、修理も可能ですが、自分でも出来ますよ~~っということで、交換手順の写真も添付されていましたよん♪

これなら。。なんとか自分でも出来ますよね~~。(笑)宅急便送料572円~972円、代引手数料324円がプラス掛りますが、お願いしました。やっぱり、サポートのシッカリしたメーカーのポールが一番!だと思ったな♪

  Amazon>>ブラックダイヤモンド ポール一覧

 

2015年3月29日  ストラップを交換しました。♪

グリップ部分に、テサテープを巻き付けていたので、ストラップ交換前に全て剥がすのが面倒で。。結局、交換用ストラップが届いてから一週間近く経ってしまった(笑) ちなみに。ストラップは、商品コードBD999 品名 BDパーツ Zポール ストラップアッセンブリー(M/L) 24,00円 その他、運送費 530円  代引き手数料 300円 Total 消費税込みで3,488円でした。

テサテープを剥がし、切れそうになっていたストラップを外します。

ジョイント部(カシメ部)はこんな感じになってます。

ストラップを交換後、ご覧のようにテサテープを巻いて握り易く元に戻しました(右)

完成!!。。これで2年ぐらいは持つかな?

 

 

 

上に戻る