茨城県の山登り記録TOPに戻る

宝篋山-大好きハイキングTOPページ

宝篋山-大好きハイキングTOP

 

 

 2016.4.30山ツツジが綺麗だった

2016.3.5宝篋山手を加え過ぎ

2016.2.6山登り後のワインは旨い(笑)

2016.1.16今年初の篋山

2015.9.20宝篋山の曼珠沙華

 2015.8.1宝篋山9合目で下山

 2015.7.24平日真夏日の宝篋山

 2015.7.19梅雨明けの宝篋山

2015.7.11肉離れ後のリハビリ登山

 2015.6.7宝篋山は涼しかった

2015.5.23なぜ山に登るんだろうか

2015.5.2新緑の季節に入ったかな

2015.4.25食べ過ぎたので宝篋山へ

2015.4.12宝篋山極楽寺コース

2015.3.21常願寺コースで一人山登り

2015.3.14娘と二度目の山登り

2015.2.21春を迎える宝篋山へ

2015年宝篋山ハイキング 6回分

2014.12.28今年最後の宝篋山 

2014.12.14一人リハビリ登山です

2014.10.25夫婦で宝篋山

2014.10.18コスモスが咲いてました

2014.08.31とても涼しく感じました

2014.07.26真夏の猛暑でキツカッタ

2014.07.14下山途中小雨が。。

2014.06.15夜は車中泊しました。

2014.04.19小田城コース山登り

2014.03.22リハビリ登山です

2013.12.14初めての宝篋山

 

宝篋山!。。最初、なんて読めばイイのか分からなかった。“ほうきょうさん”って読むんですね。心の中で定年を迎える前までに、茨城県のすべての山を登るぞ!って誓ってはみたものの、この宝篋山が好きになり、コースを変えては茨城県では一番登ってる山になりました(笑)。特に、登山道に変化があり途中まで並行に走る小川。そして多くの滝があり心も体も癒してくれる滝もある。滝コースって呼ばれてもいる、正式名は“極楽寺コース”が自分は一番好きです♪ ちなみに、極楽寺コースは登りが約105分:3K(自分は1時間半以上)。一番長い常願寺コースでも130分:4K(自分は2時間以上)の距離なので、丁度イイコースだと思ってます。歩数にして一万歩は稼げます♪

 

小田休憩所から畑を見ながら平坦な道を歩き、極楽寺コースという登山道に入りますが、途中まで綺麗な小川が並行に流れていて、その水音が、すご~く心を癒してくれる。そして途中、小さな滝を見ながら登れるコースとなってます。常願寺コースは、距離もあり途中には登りが続く長長坂があり少々厳しいコースになっています。小田城コースはどちらかというと結構平坦なコースが続くので、自分は主に下りに利用しています。

宝篋山ハイキングコースマップはこちら♪

 

五条の滝、こころの滝、龍星の滝等があり、特に夏場は足を止め、そんな滝の音に耳を澄ましたり、流れる冷たい水でタオルを濡らし、首に巻いたり♪。自分はどちらかと言うと、山頂を目指しサッサと登るタイプではなく、なにしろ折角山に来たんだから、出来るだけ景色を見ながらノンビリと自分のペースで登るタイプなので、団体で登るという行動が取れません。(笑)

 

そんな魅力がある多くのハイキングコースですが、山頂に到着すれば広々していて、360度のパノラマ風景も楽しめます。正面には筑波山を、空気が澄んでいれば富士山も一望できるところも好きな理由の一つかな♪。ただ、最近人気が出てきたので、小田休憩所(住所:茨城県つくば市小田4544)の駐車場も土日は早く到着しないと満車になってしまうところが少々残念。こうやってHPやブログで情報を公開していることも原因しているのかも知れませんね~(汗)

 

宝篋山(ほうきょうさん)の山頂手前100メートルには、バイオトイレ(水洗を使わないで微生物によって糞尿・紙を処理する自然にやさしいトイレ)なるものが設置されています。実際に利用したことは無いですが結構綺麗なトイレでした♪

 

ここ宝篋山だけには限りませんが、獣もの道には、イノシシがいるようようです。イノシシの肉は美味しいですが、さばき方で味が変わるって言ってました(笑)

 

ウワミズザクラ、ホオノキ、エゴノキ、コブシなど。。。楽しませてくれますよ。

 

上に戻る