茨城県の山登り記録に戻る

 

ネイサンVapor Elite 2レビュー♪

 

500mlのペットボトルを一本セットできるランニングポーチは持っていたんですが、ジョグや山登りのとき、ペットボトル一本だと足りないので、2本セットできるランニングポーチを探してみたところ、NATHAN ネイサン ハイドレーション ウエストバッグ Vapor Elite 2 (ヴェイパーエリート2)というものがあったので早速ゲットしました。♪

付属の黄色いペットボトル一本の容量は650mlなので、2本だから1,300mlセットできるポーチということになります♪。試しに、500mlのペットボトルをセットするとこんな感じになりましたが、650ml×2本をセットして出陣したいと思ってますよ♪

 

2015年8月8日 早速、宝篋山へ♪

いつもはリュックを背負って山に登ってますが、今日は、新しく入手したネイサンVAPOR ELITE2を腰にセットし宝篋山の山頂へ♪♪ リュック無しで登るのって今回が初めて♪。さて、今日は気温が30度と低かったので10時50分と遅めに小田休憩所に到着です。普段の土曜日ならもっと混んでますが、暑いのでみなさん出陣を控えてるのかもしれませんね。

一週間前に登った宝篋山は、あまりにも暑かったので9合目付近で撤退を余儀なくされてしまいましたが、今日は気温が30度ぐらい。先週より5度近く低いかな。それに時折冷たい風が吹いて体温を下げてくれるので楽でした。腰に巻きつけたVAPOR ELITE2にはポカリスエット(650ml×2本)セットしてますが、出だしから特に重く感じることはなく、リュックのときより体が軽いかな。

最初、飲み方がわからなくて、黒い部分を口の中に入れて吸ってましたが、そうじゃなくて、ボトルを握ってやれば、ボトルの中に入れたポカリスエットが口の中にジョワーって入ってくるんですね。(笑)。シラナカッタ。

途中こぶしの森近くでは、ほどよく風が吹いてて、すごく気持ちがよかったなぁ~。

無事に山頂に到着です。

極楽寺コースを往復しましたが、このぐらいの気温なら気持ちよく登れますね。

気温33度を超えるとキツイかんじだなぁ~~。

レビュー♪

腰に2本満タンで装着時、ダッシュすれば若干揺れて邪魔な感じはありましたが、軽いジョギングであればフィット感もいいので問題なし。650ml2本の容量も、真夏、3時間クラスの山登りには丁度いい量。気になっていたボトルのプラスチック臭も無く、美味しく水分が飲めます。水分を飲むときにはボトルを手で握るとキャップの先端から水が出てきますが、握力が弱い男性や女性だと片手だけで飲むのは難しいと思いました。夏のジョグや山登りなどで活躍しそう♪

Amazon>>ランニングポーチ ボトル

 

 

 

上に戻る