車中泊で釣り三昧TOPに戻る>>車中泊しながらルアーで黒鯛狙い

 

車中泊しながら黒鯛ルアー&メバル釣り

 

こんな記事のページです。

もう一度。。釣りを楽しみたい・・・そんな気持ちが強くなってきました(笑)

黒鯛&シーバス釣り準備開始 2014年12月06日~

ダイワ(Daiwa) ソルティスト CN(チヌ)76MLが届きました。 2014.12.07

ルアー用のワンショットサイドバッグ+komomo2をゲット

カワハギ&メバルはワームで落とし込み釣り♪ 2014年12月04日

 

もう一度。。釣りを楽しみたい・・・そんな気持ちが強くなってきました(笑)

海釣りと言っても、船釣りから陸釣りまで数多くの種類がありますが、自分の場合は、砂浜での投げ釣りから始まり、ターゲットはキスやハゼからメバルや黒鯛に変化し、テトラからの落とし込みに燃えてました(笑)。しか~~~し。。とある・・・ある日・・テトラから誤って海に落下。。
フジツボで手をスリムキながらテトラをよじ登った時に見えた山!!。そうなんですよ。そびえ立つ“鋸山”が目に入った瞬間、趣味が海から山に変化してしまい、今は釣りじゃなくて、山登りに行きたいという気持ちが超~強いんですが、実は心の中に、釣り好きなもう一人の自分がいるようで、そいつが。。。また黒鯛を釣ってみたい!!って騒ぎだしてきたんです。!!

でも、今度も車中泊しながらの黒鯛狙いですが、今までのテトラからのコマセを撒きながらの落とし込みという釣りではなく、コマセ無しのワームを使った落とし込み釣りでメバルやカワハギ釣り!。(これはノンビリ釣りたいとき)
それともうひとつは、経験がないルアーを使ったチギングでの黒鯛釣り!。(動きながら釣りたいとき)この二つの釣法を気分によって切り分けながら、楽しみたい!!って思うようになったんです。

ということで、間違いなく来年は、凝り性の自分の性格から考えると、車中泊しながら山登り!そして海釣りにもドップリとハマルことが予想されます(笑)。

黒鯛&シーバス釣り準備開始 2014年12月06日~

スピニングリールは、シマノ(SHIMANO) '11バイオマスター2500か、ダイワのカルディア2508Hと迷いましたが、バイオマスター2500は発売されてから時間が経っていて、そろそろ新しい製品が発売されそうだったことと、PE1号も200メートル巻けるということと、少々ノーマルなリールよりハイスピードで巻けることが決め手になり、2014年に発売されたばかりのカルディア2508Hに決定しました♪。

このクラスになると回転もスムーズでピタ!っと止まる(笑)。。釣りの釣果は、あまり道具とは関係無いとは思っていますが、自分の場合は性格的に、どんな趣味でも道具から入ってしまうようです(汗)。

カルディア2508H

PEラインは、 PEは値段が高いのを長く使うか?。それとも少々安いラインを定期的に交換して使うか。。自分は後者を選んだので、チョットお安いPAPINOVA-X 1号150メートルにしました。(1.0号、20.8lb、150m)

リーダーは、ボトムとトップの両方を、リーダーを変えること無く攻めたいと思ったので、フロロではなく、ナイロンの4号にしました。TORAYのシーバスリーダーパワーゲームナイロン(4号、30m、直径0.33mm、16lb)です。過去。。黒鯛はハリス1.5号で40オーバー。2号ハリスでは70センチオーバーのボラをあげたことがあるので、4号のリーダーなら、普通に考えれば、70センチクラスのシーバスでも大丈夫!って思ってますが。。。。なにしろ、シーバスの経験は無いので何とも言えませんね。

クーラーボックスは、車内に置いていた小さなクーラーBOXから、押入れに仕舞ってあった、黒鯛釣りの時に使っていた6面真空タイプのダイワ プロバイザー イズム VS-2700に載せ換えました♪

プロバイザー イズム VS-2700

このクーラーBOXの中には、発泡スチロールの小さなクーラーBOXも入れて使うところがミソ!

ネットで注文中のズル引きコーンVr.2 7g があったんですが、店員さんが勧めてくれたサスケブレード(左)11gと、DAIWA/ダイワRAYSVIB/レイズバイブ 3/8oz10.5gをゲット。ルアーケースは10センチチョイのルアーが入り、またウエストバッグに収まるサイズのケースにしました。

サスケブレード

今日も上州屋へ行って、なにやら物色してきたいと思ってます。黒鯛用のルアーロッドは、予定だと本日届くのかなぁ。

さて、道具を揃えながら、ラインとリーダーを結ぶ勉強をシコシコとやってますが、アルコール消毒のしすぎによる手の震えはありませんが、年齢的に老眼で近くが見えない。。。(笑)。。。あと、どんな釣り方でも一緒ですが、地合のチャンスを逃したくないので、サクっと短時間で出来る結び方を選びました。それにしても、ラインとリーダーを結ぶ方法って、分かってはいましたが改めて色んな方法があるんですねぇ~~。
FGノットとかノーネームノットとかは結合力は高いようですが、暗い場所、風が吹く場所等、現地での作業を考えると、やりたくなかったので、多少強度が落ちても楽ちんなサージェンスノット+ハーフヒッチノットの練習です。結んだあと。。ライターで少し炙ってホツレを防止。。これでいいのか?

サージェンスノット+ハーフヒッチノット結んでみた

続いて、ループノット。。。このやり方は落とし込みの時にやってたので楽勝。

今回のは、ひねりを入れて強度を上げるやり方、
Wループtoループで結んでみました。。。
なるほどぉ~~。 電車結びより簡単な気がした。

Wループtoループ

ルアーとラインはダブルフリーノットにしようっと。♪

寒い時期の釣りと山登り、そして車中泊。。。。防寒着をバッグに追加しましたが、今日の今朝の千葉県地方、外気温は2度でしたから、体力的にキツイ時期に入ったのかもね。

ダイワ(Daiwa) ソルティスト CN(チヌ)76MLが届きました。 2014.12.07

シーバス用のロッドでも良かったんですが、黒鯛(チヌ)用のルアーロッドにしてみました。

ソルティストCNロッドにリールをセットして持ってみた第一印象は、グリップのところにバランスの中心がピタっとくることも影響しているんでしょうが、ロッドが軽~~~~い。これなら一日中持ち歩いても疲れないなぁ~っていう印象でした。

ルアー用のワンショットサイドバッグ+komomo2をゲット

落とし込みに使っていたウェストバッグが少々小さいので、新しく肩から掛けられるタイプのL.S.D LSD/エルエスディーのワンショットサイドバッグをゲット。店員さんに聞いたらウエストに付けるって言ってましたが、肩から掛けるタイプでした。それにしても上州屋 キャンベル鎌ヶ谷店の店員の知識の無さには毎度呆れてしまってますが、改めて成長してなかったですぅ(笑)。

店内をウロチョロと物色しながら衝動買いしたのはコレです♪ 河川、干潟、湾内等で使えそうなモデル♪ komomoⅡ90です♪全長90㎜、12グラム レンジは0から20センチ♪ イワシタイプ(笑) 朝や夕マズ目、ベイトがザワザワしているときに効果を発揮しそう♪

PEライン対応のプチリガーPS-46SとDAIWAのピンオンリールです。

カワハギ&メバルはワームで落とし込み釣り♪

人間。。やりたいこと。。燃えるものが無くなったら。。ツマラナイ生き物になってしまいますからねぇ~~~。。。
そんなことを考えながら早速ポチったのは、アオイソやジャリメに似たワームです。
カワハギやメバルは、コマセを撒きながら、オキアミやアサリを餌にして落とし込みのような釣りをやっていましたが、テトラの上での釣りとなると結構重労働で危険。。それに最近は、車中泊しながら山登りもしてるので、車内がコマセ臭くなるのを避けるために、コマセ無しのワームでの釣りに切り替えました。
釣果は落ちるでしょうけど。。。こっちの方が安上がりだし楽ちん!そして車泊時に臭くないですからねぇ~

ワームなので常温保存OK!。。こりゃ楽ちんだぁ~~。人生は元には戻れない。バック・トゥ・ザ・フューチャーなんて無理。やり直せない事は多いです。つまり、そんなものに考えたり拘らるだけ時間の無駄。記憶から抹殺した方がいいと思う。人生時間には限りがありますからね!!
でも。。やり直しが出来るものもチャンとあるのが人生。それを見極めながら楽しまなくちゃね♪
まずは、体力があるうちに!全力で趣味に燃え!趣味を楽しみながら燃え尽きよう。そう思う オット!!。。明日は忘年会だ!。。。酒も趣味かな(笑)

 

安いボガグリップをゲット♪

安いボガグリップをゲット♪

安くて。。。小さくて軽いのでゲットしたけど。。使えるのか?。。(笑)

 

 

十数年、テトラ周りで黒鯛を狙ってましたが、2014年12月からルアーを使って黒鯛・シーバス釣りへ。またカワハギやメバル釣りにはワームを使った落とし込み釣りに変更。2015年からの釣りは、過去やったことがない未経験の領域へ(笑)。

tinu22.jpg

CA340120.jpg

CA340115.jpg

<ロッド>

★ダイワ(Daiwa) ソルティスト CN(チヌ)76ML

saltist_chinu.jpg

  • 全長:2.29m(7'6'')
  • 自重:115g
  • 外ガイド/中通し:外ガイド
  • 並継/振出/ワンピース:並継
  • 継数(本):2本
  • 仕舞長さ(cm):119cm
  • 先径(外径)(mm):1.4mm
  • 元径(mm):9.9mm
  • 適合ラインウエイト(lb):0.3-0.8lb
  • ハンドルタイプ(ベイト・スピニング):スピニング
  • カーボン含有率(%):97.0%
  • 特徴1:適合ルアーウェイト 4-15g
  • 代表対象魚:クロダイ(黒鯛)
  • 釣り方、フィールド:ソルトルアー(ショア)

<リール>

★ダイワのカルディア2508H

 

  • 巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):84
  • ギヤー比:5.6
  • 自重(g):220
  • 最大ドラグ力(kg):7
  • 標準巻糸量(ナイロン lbーm):8-150/12-100
  • 標準巻糸量(PE 号ーm):1-200/1.5-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):6/1

 

<PEラインとリーダー>

PEは
★RAPINOVA-X  1号

rapara_pink_100_03.jpg

リーダーは
TORAY SEA BASS LEADER POWER GAME(東レ シーバスリーダー パワーゲーム ナイロン) 16lb 4号 30m

img60101734.jpg

 

 

ノンビリと竿を出したくなってきたなぁ。2014年12月01日

山登りも海釣りも趣味ですが、どちらも目標を持って熱中できる趣味ですが、違いは沢山あるようです。前日からワクワクするのは釣り。本能で健康状態をチェックし少々気合を入れるのが山登り。目を閉じ場面を思い出すと安らぎを感じるのは釣り場の風景。理屈ではなく目標を達成、克服できたときに、それが次回へ自信につながるのが山登り。。。。あげたら切りが無いほど違いはありますが、どちらも甲乙つけがたい熱中できる大好きな趣味です♪

チョットご無沙汰してるのは釣りの方ですが、この時期はカワハギが釣れる時期でしたよねぇ~。テトラの上からコマセを巻いてアサリの餌で釣る。。。思い出しただけでワクワクしちゃいますが、12月、カワハギ狙いという訳ではありませんが、海でノンビリと竿を出す時間を作ろうと思ってます。とりあえず、出陣準備だけは開始中。。。。

 

 

 

上に戻る

 

車中泊で釣り三昧TOPに戻る>>車中泊しながらルアーで黒鯛狙い