TOPに戻る

不調続きの前打ち釣りだったが、小さい黒鯛が一匹食ってくれた。運が良かったんだろう 08.04.12

 

前打ち釣りで小さい黒鯛ゲット

08.04.12


今年は、天候にも恵まれないが、釣り場に行っても魚の気配を感じることができず、前打ち釣りの竿を出していても気合が入らずボ〜ズ3連チャン・・・。今回も餌付けオジさんになって餌を撒いてくるか。いつものように前泊体制で出陣し現地到着は11時半を過ぎていた。眠りに就いたのは12時半頃だと思うが、夜はまだ冷え込むようで、寝袋1枚だったので寒くて爆睡できず・・・眠いが根性出して4時に起床だ。道の駅はまだ真っ暗だったので、缶コーヒーを飲みながら作戦を練ってと・いつものホームグランドに到着すると、少し明るくなってきたので、右手は釣り竿、左手はバッカン、リュックを背負ってピョンピョンといつものテトラの上に5時10分到着。
 
前回同様、海水を触ると冷たいなぁ〜。

一投目、ミスって右方向へ・・・・二投目、生体反応ナシ・・・・・
その後、海藻が育ったせいか、海藻にハリが引っ掛かり、ハリ曲がりの手直し。


2時間ぐらい経過したころ、ムズムズとアタリがあり、アワセてみると小さな黒鯛だ。リリースサイズ確実だが、ゲット!

黒鯛

小さいが久し振りの黒鯛なので、じっくり拝ませてもらってから続投。今日は、曇りで濁りが入りベストコンディションだ。ますます気合が入り殺気立つと、その殺気でお魚の食い気が急低下したので、ズルズル、ダラダラの餌付けオジさんに変身して、午後1時に納竿でした。定期的に餌を与えているのに釣れたのは期待外れでしたが、気持ちイカッタ。

やっぱり自然はいいよなぁ