TOPに戻る

初めて黒鯛を釣りましたよ。結構引きもいいし興奮でした。黒鯛釣りにハマリそうです。 2005.05.13

 

車中泊して初めて釣った黒鯛

  黒鯛

 

黒鯛

黒鯛

本日の釣果(4時間)は、メジナ4匹、ウミタナゴ1匹、黒鯛(36センチ)1匹でした。その他ベラ等リリース。金谷港は、朝マズメ、上げから下げに入るときが良いようですね。

 

 今日は、曇り空で気温13度。厚手のジャンパーを着ていても寒い。風も強く、海も少々荒れている。なんとか釣りが出来る状況だったので、6時から釣り開始。もちろん前日は車内泊。1時間ほどで、小メジナが3匹ぐらいかかり、何時ものように遊ばせてくれるが、コツコツというアタリはあるものの、魚のかかりが悪い。仕方なく、針を2号から1号に、そして、ガン球を4B1個のみへと変更し、左から右方向に、棚2メートル前後で流し釣り開始。金谷は底をよく知っているので流し釣りもお手の物だが、今日は、それにしても寒い。。左から右側に流し、深いところで、いったん止めながら餌を底まで落し込む。そんな流す釣り方を何度か繰り返していると、8時ごろ、竿にいきなりググーンと強い引き。なんだ??

水面を見ると、銀色に光る魚!。黒鯛だ! 自分の立っている所から2メートル前にいるなんて。コツンとも言わず、いきなりグググー!。メジナよりは、走るのが遅く感じたが重い引き。再びグググーと同時に、強めにしていたドラッグが逆回転する。だが、新しく購入した竿の、なんと言うか、曲がった状態を戻す力とでも言うか。が思っていたより強く、リールを押させながら、竿を同じ角度にして持っているだけで、簡単に黒鯛が浮いてきた。バレるなよと願いながら、。。。ア!!、タモがない!。車の中に入れてある。。一瞬、強引に引き抜こうと思ったが、無理そうなので、空気を少々吸わせてから、沈んでいるテトラの平らな部分に降りて、手づかみ!!。やり取りは30秒ぐらいで早期決着。だが靴の中は水浸し。近くの人が見に来たが、すごい!。魚ではなく、「タモなし手づかみのワザが!」だって。ちなみに、50センチ以上の大型な黒鯛は夜釣れるそうです。現在2010年6月・・・・今思い出すと、この一匹の黒鯛から、自分の黒鯛人生が始まった気がします(^^)