車中泊アイデアTOPに戻る

 

車中泊空間利用

 

サードシートの外し・インテリアバー取り付け、

 

床下収納スペースの蓋作成等

 

←BACK 車中泊マット

柏倉フィッシングパーク NEXT→

 

車内に積んである釣り道具や車中泊用品等って結構嵩張るものです。邪魔な荷物は整理し、特に釣り道具等は、きちんと整理して車中泊空間を確保してから出掛けてますが、知らず知らずのうちに車内に詰め込む道具等が増えていき、整理整頓してても、置き場所に困ることも多々あります。キャンピングカーのような広々した室内空間があれば話は別ですが、NOAHの場合は限界を感じますよ。ということで出来るだけ車内スペースの確保がしたくなり、発作的にサードシートを二個とも外してしまおうかと思ったのですが、 とりあえず一個だけ取り外し、外した場所に出来た空間に自作した棚を設置することにしました。

車内スペースを作るためサードシート(リアシート)を外しました。

車中泊 空間

御覧のように、サードシートは何時も折りたたんでいますが、お折りたたんだ状態でも結構なスペースを独占しているんですよ。ここに空間が出来れば~~。結構なものが置けるよな~って妄想が膨らんで仕方がありません。

車中泊 道具

 サードシートを取り外すのは初めてだったので大変かな~って思ってましたが、980円で購入したソケットレンチを使ってナットを2箇所外すだけで簡単に外せました。ただ、サードシートはかなり重たいので注意が必要かもです。

車中泊 サードシート

取り外したサードシート。重さは15キロチョイでした。

車中泊 ハンガー

かなりスペースが出来ましたよ。

 

片側のサードシートに、釣り道具掛けを取り付けました

車中泊 空間

釣具は結構かさばる物。左画像のサードシート赤丸部分を利用して何とかできないものか?。空間の有効利用ができないかということで、板切れに穴を開けて塗装

 車中泊 アイデア

車中泊 アイデア

左のようにヘッドレスト部分に、穴の空いた板を取り付けることで、ウエストバッグや釣り道具をぶら下げることが出来るようになりました♪ちなみに、予備の釣り竿はリア床下に詰め込んでます。

 

後日、板の右側をカットしすっきりさせました。

アイデアです(^^)

外した右側のサードシート部分には自作した棚や小物入れのハンガー等を取り付け、外さなかった左側のサードシートには、ウエストバッグ等をぶら下げられるようになったので邪魔な道具類もチョット片付いた気がしました。

車中泊の荷物

まぁ。。自己満足の世界かもしれませんがねぇ~~。

 

棚のリア側に小さなハンドソープ入れを取り付けました

魚の匂いやコマセで汚れた手を洗うのに、ハンドソープをセットしてますけど、行方不明になることが多く、ハンドソープをセットできるようにしてみました。ハギレの板で十分~~。安く買って作ってみたのがコレです(^^)。

車中泊 ハンドソープ入れ

車中泊 ハンドソープ入れ

ハンドソープ・・・メーカーが変わったら入りませんね(^^)。

 

circle03_orange.gifインテリアバーとネットの取り付け

NOAHの頭上にはかなり広いスペースがあるので、インテリアバーやネットを有効利用してみました。

車中泊 インテリアバー

インテリアバーはオートバックスで購入。いままで座席に置いていた釣竿をセットできるので、釣り人には必須なアイテムですね。ネットには、タオルや外したカーテン等を置いてますが、濡れたものを置いたりするのにも利用できるかもしれません。正直、ネットは頭上のスペースを狭くするので、あまり使いたくなかったですけどやはりあると便利です。(釣り出陣しないときは外してます)

車中泊 インテリアバー

床下収納スペースの蓋作成

出陣前に、午前中3時間かけてカバー部分を作成し、蓋が簡単に開閉できるようにしました。疲れた~。。だが、今日は夕方から出陣だ!。その前にUPしますねー。 初めて経験した湾曲カット。結構簡単でした。

トヨタのHPより。サードシートの下にある大容量の床下収納スペーススーパーラゲージボックス。とても便利だ。

車中泊 

車中泊 床下収納

NOAH号には大容量の床下収納スペースというものが、サードシートの後ろにありますが、蓋を開閉する時に荷物が邪魔でとても面倒です。左の写真はゴルフバックが丸ごと入っている画像。釣り道具が入ってますが。(^ー^)

 

車中泊 床下収納

ご覧のように一枚の大きなカバー(蓋)なので、この上に荷物があると、荷物を退かしてから開閉しなければなりません。すごく面倒に感じました。

車中泊 床下収納

近くにあるホームセンターに、蓋部分を持ち込んで、電動のこぎりで同じ形の一枚板を製作しました。その板に2つの四角い穴を開け、オイルスティンで塗装をしてセットしました。蓋があるので、取り出すときは荷物どちらか一方にズラせば開閉が出来るようになったので便利になりました。

車中泊 床下収納

ちなみに、右側の蓋を開けると、シマノのシューズが取り出せます。ず~っと入れっぱなしだと、カビが生えそうなのでシューズは時々日光に当ててます。

車中泊 床下収納

蓋の裏側には、縦方向に添え木を取り付け補強しました。これで上に重たいものを置いても大丈夫。

ポイント:蓋部分の開閉つまみは出っ張りを無くすため、ケータイストラップ(布)使用し皿ねじ止め。オイルスティンを塗って水をはじくようにしてます。チョット色は・・・ミスったかも。。 

車中泊 床下収納

車中泊 床下収納

その他・エンジンカバー取り付け

今日はサービスキャンペーン・・・といってもリコールに近い作業に出すため、午前中にTOYOTAの人が我が大切な宿泊施設を引き取りに来ることになっている。念のため、車内を整理してっと、エンジンルームでも写真撮っておくか・・・・。 

エンジンカバー

まだクッツイテタ。。このエンジンカバー、そういえば、購入したときに標準では付いてなくて、自分で、他車種のエンジンカバーを注文して、色を塗ったけなぁ~。

車中泊 エンジン車中泊 エンジン

 

 

上に戻る