TOPに戻る

 

カー用品収納庫

 

←BACK ヘッドレストハンガー

車中泊棚・テーブル作成自作工具 NEXT→

 

ネットで探せば、カー用品等の収納庫は数多く発売されていますが、今回、自作することにしました。このページでは、自作した縁側とカー用品収納庫(現在進行中)をご紹介したいと思います。(笑)

車中泊出陣したときに使わないバケツやウエス、カーシャンプーやワックス、油膜取りやタイヤスプレー等の洗車用品を車内に置いておくと、それだけでも無駄にスペースを使ってしまうので、出来る限り自宅に置いておきたいものです。車中泊出陣したときに使わないバケツやウエス、カーシャンプーやワックス、油膜取りやタイヤスプレー等の洗車用品を車内に置いておくと、それだけでも無駄にスペースを使ってしまうので、出来る限り自宅に置いておきたいものです。さてさて、我が庭には大きな物置が置いてあるのですが、その中には、普段使っていない洗車用のバケツから園芸用品、釣り用品まで入っているので、満杯状態。(笑)

結局、自分の部屋にもカー用品が置かれている状態になってます。汗。

ということで、カー用品の収納庫を購入すれば一軒落着するんでしょうけど、

★屋外-収納庫検索★

部屋と庭を行き来するために、使っている縁側がボロボロになっていることに気付き、2年前から縁側の自作を始めました。(笑)

2011年5月6日に縁側自作♪

縁側をバラバラに解体する作業から、新しい材木を購入し、組み立ててからニスで塗装。結構面倒な作業でしたが、完成しました♪

before

after

塗装素人が作ったものと考えれば、マズマズの出来だと思いますが。。どうでしょう。。

 

カー用品収納庫作成前に縁側自作パート2♪

GWに左側の縁側の再塗装完了後。。。右側の部屋が自分の部屋なんですが、庭に止めてある愛車フリードスパイクに、カー用品や車中泊で使うシュラフ、釣り道具等の出し入れが多いからか。。。右側の縁側も劣化してきたので、左側縁側に続き、自作することにしました。

2011年に自作した縁側は左側の縁側だったのですが、あれから2年経ったので、再塗装しました。

なにしろ、カー用品収納庫を作成する前に、直す部分が多いのには困ったものですよねぇ〜。老体にムチ打って。。作業開始。汗

左側の縁側と違い、幅を持たせた形にしたくて、設計図を書いてから、近くにあるケーヨーD2へ!

右側の縁側解体

解体作業は大変でしたよ。もう少しボロボロになってから解体した方が楽チンだったかも。。

P1230396.jpg

P1230397.jpg

P1230446.jpg

P1230447.jpg

解体後、右側の縁側を自作しようと思ってたんですが、ケーヨーD2で超安い組み立て式の縁側が売られていたので急遽自作を中止し、出来合いの縁側を購入しちゃいました。この縁側、最初からオイルスティンが塗られていましたが、自分の部屋に置いてある荷物を持ち出し、愛車フリード乗せたり降ろしたりと、縁側が大活躍しているので、念のため、塗装が剥げないように、オイルスティンの上から、さらに水性のウッディガードという木部保護塗料(防虫・防腐・防カビ・防藻)効果のある、水性塗料を2度塗りしました♪

P1230449.jpg

P1230452.jpg

P1230453.jpg

P1230461.jpg

 

ここまでの感想は。。

縁側がボロボロだと、気分的に自作したカー用品収納庫をフル活用出来ないと思い、縁側を作りましたが、今の段階で正解だったと思います。

とりあえず、今日は縁側の土台の水平を取り設置し、左側空きスペースにカー用品収納庫を自作したいと思ってます。

before

 

after

 

 

ここの隙間部分に、いよいよカー用品収納庫を自作したいと思います。

 予想設計図。(笑)

進行中です。

 

 

←BACK ヘッドレストハンガー

車中泊棚・テーブル作成自作工具 NEXT→