TOPに戻る

 

フリード・車中泊用テーブル自作

 

←BACK 車中泊棚・テーブル作成自作工具

車中泊・自作コインホルダー NEXT→

 

 車内で釣りの仕掛けを弄ったり、お弁当を買って来て食事をしたり、そのほか、ランタンやラジオ、携帯等を一時的に置いたり。読書をしたり、おやつを食べたり。。。車中泊をしていると、結構そういう場面が多いので車内に折りたたみのテーブルがあると便利ですよね♪そんなことは以前から分かってはいましたが、過去一度もテーブルを自作しようとか購入しようとか思ったことはありませんでした。理由は市販のテーブルだと味気なかったこと。じゃぁ、自作すればいいじゃないのよ。って言うことになりますが、自作する時間が無かったというかメンドクサかったんです。 でも、フリードスパイクを購入したら、頭上のスペースがNOAHより広かったことも影響しているんでしょうか。なんというかテーブルを出して車内でユッタリしたい気持ちが強くなってきたので、意を決して車中泊専用テーブルを作ることにしました ちなみに結構、モノづくりは好きなので自作工具を取り出してテーブルとか棚等は作ったことがあります

それでは、愛車フリードスパイクで車中泊しながら使える車中泊専用テーブルを制作開始!!

自作テーブルのポイントは以下の3点です♪

@テーブル自体が軽いこと。A使用しないときは折りたためること。 B未使用時は車内の邪魔にならない場所に固定が出来ること。の3点ですが、車内での取り扱いをスムーズにしたかったのでテーブルが軽くなるように板は桐の木で作ることにしました。桐の木は値段が安くて軽くて加工もしやすい。そして湿気に強いのがメリットなんですよ。

ただし、柔らかい木なので、テーブルの上には何かしらシートを貼った方が無難ですね。テーブルの足は、近くのホームセンターで見つけてきました。高さ40センチの足です。木工用ボンドも、使うかどうかわからないけどお買い上げ。。。笑

まだ途中段階ですが、62センチ×35センチの扱いやすい大きさのテーブルとなってます。。。アホ猫も気に入ったようですが、・・・邪魔だよ〜〜。。

 

最初・・・テーブルの上に、余っていた白のフェルトを貼ったんですが、これだと汚れが目立つのと、拭けないのに気づいたのですぐに剥がしました。。。。笑

黒のビニールクロスを貼りってやり直しました。フェルトと違い汚れた時に拭き取りもスムーズです。♪

フリード・自作テーブル

テーブルを折りたたみ、車中に固定するとき、どうすればいいのか?色々考えた末。。。右と手前に取っ手を取り付け、固定することにしました。折りたたんだときに、足が浮いてしまうので、下駄も履かせましたよ。ガハハハ。

フリード・自作テーブル

念願だった車中泊用の自作テーブルが完成しました!・・・・・写真!写真♪ 

 

使わないときのテーブルの収納

こちらは、車内の棚ですが、これにテーブルをセットします

 

フリード・自作テーブル

 

取っ手は、固定するときに使います。前車、NOAH号のフルフラット用の板から外して再利用です。

外した取っ手は、フリードのテーブルへ〜〜。

フリード・自作テーブル

 

テーブルの取っ手部分は、車内棚の出っ張り部分に刺し込み固定!

 

棚の両サイドには、小さなガイドを取り付けたので、走行中、テーブルが動くことも無いだろう♪

テーブルに付いている、穴の開いた板は、ご覧のように逆さにして固定したテーブルの上にシュラフ等の荷物を置いたときにズレナイようにするためです。これがないと、車を急停車したときに、シュラフが運転席まで飛んできます。さてさて、出来る限り、テーブルを軽くしたかったため、強度が落ちない程度に、穴を開けて軽くしてみました。・・・オォ〜〜。結構軽くなるもんだ。オイラの贅肉にも穴あけたい。。。。

 

2013年3月に、車中泊したときに、初めてテーブルを使いました(笑)。

どうですか?。。。テーブルを出したので、お弁当にしました?? 最初、フェルトを貼ってしまい、すぐに黒のビニールに変更しましたが、やっぱり大正解でした、ソースをこぼしても拭けました。。(笑)

 

夫婦二人で車中泊に出かけたときに使いましたよ〜〜。このテーブル。。。桐の木で作ったんので凄く軽いから、結構大きいのに、片手で楽々持てるんですよ。普段はフリード後部の棚にセットしてるんですが、女性でも片手でテーブルを棚から下ろし、足四本をセットできるぐらい軽いです。ホームセンターで似てるようなテーブルが売られていますが、これほど軽いのは見たことないよ。

この自作テーブルの大きさも、ご覧のように二人で丁度いいかな♪ オママゴトのようですけど。。。(笑)

 

釣り出陣後、釣れなかったけど、テービルを出して食べるノリ弁は超〜旨かった。

ノートPCを持ち込みましたが、こうなってくるとテーブルがフル稼働〜♪ 作って正解でした♪

余談ですが、テーブルを使わないときは折りたたんで、フリードスパイクの後部棚に固定するようにしましたが、事故等が起きた時に棚からテーブルが外れて後頭部を直撃!なんてことが起こらないように、がっちりと簡単に取り付けられるようにしました。あと、走行中に棚とテーブルとの干渉音が発生しないよう、フェルトを使って防音対策をしてあります。

 

 

←BACK 車中泊棚・テーブル作成自作工具

車中泊・自作コインホルダー NEXT→