TOPページに戻る韓国ソウルスナップ写真

 

韓国ソウルスナップ写真

 

 

スケジュール

 

今日は、多くの情報をまとめて、スケジュールをつくってました。慣れないことをやるのは、キビチイですねぇ~。「よく出来てるじゃない」・・鬼嫁より  明日から出陣しますが、飛行機が落ちなければいいんだけどなぁ~。落っこちたら、これが最後のブログ更新かぁ~~。


ブツブツ・・・ウィ♪


初めてソウルの街へ・・・♪

みなさん元気でね!!。 アニョハセヨ~~。ただいまぁ~~。

台風9号、地震もあったようですね。ノリピーも捕まったのかぁ~・・・知りませんでした。台風8号の影響が天気が少々心配でしたが、3泊4日の韓国旅行は晴天に恵まれ、デジカメ写真枚数は6百枚を超え、平均歩数は1万3千歩。暑かったのでバテバテの旅でした。


韓国!!・・・一言でいうと、食べるものが安くて美味しい!!。韓国の人が日本に来ても、美味しいと感じる食はないだろうなぁ~。さてさて、写真も情報も多いので、今日から、3日に分けて更新しま~す♪


羽田空港



羽田空港2

 

空港には、予定より1時間チョイ早く到着できたので、羽田第2空港内をアチコチ散歩したんですが、
綺麗なんですねぇ~。それでは・・・”アシアナ航空”・・・予定通り発進!!


アシアナ航空



飛行時間は約1時間40分・・・機内では釣りバカ日誌をやっていたので、見てたらアっという間に、金浦国際空港に到着です。


金浦国際空港

 

空港内は撮影禁止だそうですが、ここは大丈夫?中心から少し離れたところにあるKOKUDOホテルには、夜11時ぐらいに到着~・・・

 

KOKUDOホテル


KOKUDOホテル


KOKUDOホテル室内

 

今年(2007年)3月にオープンしたばかりの「ベストウェスタンプレミア・ホテル国都(クット)」想像以上に部屋も綺麗だし・・・電源100Vコンセントも常設されているので、助かりました。 蛇口は回すタイプじゃなくてレバーを倒すタイプなんですね。洗面台が浴室になかったので、これも便利でした。すでに、11時を過ぎてましたが、東大門の屋台を目指してお散歩~~まったく道が分からず(涙)・・・・いきなりじゃキツイかな。でも、早速見つけたのが、このおばちゃんの売ってたソーセージ♪ウインナーにベーコンが巻いてあるぅ~~。一本頂戴♪。会計は鬼嫁にお任せしてっと、食べるだけ・・・美味しいです。その後、歩いて東大門も目指したんですが、迷子になりそうだったので途中で断念。

東大門



東大門屋台

 

ホテルの近くにはファミマがあったので、ウォンを使ってお買い物♪始めての購入なので勇気がいりました。

 それにしても、安い!。日本の半額だと思っていただけたらいいのかな。ジュース関係は日本と同じ味。菓子パンは韓国の方美味しいかったです。

韓国ファミマ

 

ホテルからの夜景

 

ホテルからの夜景を見ながら、爆睡モードに入りましたぁ。・・・静かなところですねぇ~。

 

 ソウルの街2日目途中まで・・・♪

朝目覚めてホテルの窓からは外を覗くと、青空が顔を出し気持ちいい~~♪


 ソウル

 

本当は、全てフリー行動が出来れば良かったんですが、今日は、ツアーで半日の予定が組まれていて、それに参加しなければなりません。キャンセルすると追加料金が取られるという・・なぜなんでしょうかねぇ~。しかたなく時間通り朝からマイクロバスに乗り込んで、向かうはロッテワールドの免税店へ。気になったのは、当然ながら大好きなチェジュウのコーナー。写真集も販売されてましたが、見るだけです。

 

ロッテワールド

 

ロッテワールドを出て向かったのは、到着して始めてのまともの食事が出来るらしい石焼ビビンバのお店です。当然出てきたのはキムチで、キムチ食べると喉が渇き・・・・普段飲まないビールを少々頂きました。


韓国石焼ビビンバ

 

その後、シイラ免税店を寄って、ミョンドンで解散です。・・・解放!!。自由の身になったので、不安ながらも、ミョンドンから地下鉄とタクシーを乗り継ぎ、向かったところは63ビルなんです。見晴らしのいい場所といえば、ソウルタワーですが63ビルです!!展望台からはソウルを一望することができ、子供連れの家族やカップルのデートコース、展望台のほかにも水族館や立体映像が楽しめるIMAXシアター、フードコート、 高級ビュッフェレストランなど、楽しい要素が盛りだくさんの場所なんです。行きづらい場所ですが、行ってきました。

 

63ビル



63ビル



63ビル



63ビル

 

 

正直、絶景ですねぇ~。宿泊しているところは御徒町に近い雰囲気のところ。でも、ここから一望すると、ソウルにはいろんな顔があることを再確認できますね。63ビルで少しノンビリした後、目指したのはチョンガクです。寺洞のスタバックスでしか売っていないコップが欲しかったのと、チルシルというお店は、お餅のお菓子が有名だったので食べたかったんです。

スタバックス



韓国スタバックス



チルシル


濃厚なカボチャスープ、そしてモチモチ感がある、お餅のお菓子・・・・これは美味しかったです。

 

ソウル旅行2日・・続き~♪

その後・・・再びエンジンがかかり夜景が綺麗だと聞いていた清渓川広場へ向かいました。日が暮れるのが、日本より遅いようで7時半になっても明るいので、しばらくボ~っと待つこと2時間。夕涼みするアベックや家族連れ、人が集まってくるころ、遠くで演奏とともに、レーザービームで立体的に映像を映し出している川は、凄く幻想できでした。


清渓川広場



この川は、人工の川で、ソウル中心部に市民の憩いの場になっているようです。
ソウル中心部の光化門の「清渓広場」を基点に、鍾路、東大門、馬場洞あたりまでの全長5.8キロ。
徒歩だと所要時間は2時間~2時間半。22の様々な橋がかかり、ところどころに展示や滝、

噴水、壁画スポットがあったり、歩いているだけでも飽きない設計も魅力。
夜にはライトアップされるところもあり、すごく綺麗な場所なんですよ。


清渓川広場夜景写真



清渓川広場夜景写真



そんな川を見ながら、清渓広場から東大門までテクテクと歩き、万歩計の歩数が2万歩近くになった頃、
ヘロヘロになり、駅前のまったく知らないお店へ飛び込みましたぁ~。
お店の人は、ニコニコ感じがよくて、食べ方まで教えてくれましたよ♪。
骨付きカルビは、軍手を付けてたべて、骨はここに捨ててって多分言ってるんだろうなぁ~。
言葉は通じませんが、笑顔と身振り手振りがあれば、なんとか通じるものなんですね(^^)


骨付きカルビ


東大門

 

食後は、夜の東大門を見ながらホテルへ向かったんですが、途中、トッポギを売っていたんで
食べ歩きしながら帰りました。・・・・ここのトッポギは辛かったぁ~


トッポギ



続く・・・・

ソウル旅行3日♪

8月8日の昨日は1日2万歩!!・・・少し痩せたかもと思いきや、
食べまくっているので、体は重くなっているように感じます。


本日8月9日の朝は、8時過ぎに目覚めホテル前からタクシーで
600年の歴史をそのままに伝える李朝時代の正宮・景福宮に向かいました。


正宮・景福宮



朝、運良く、なにやら交代の儀式?をやっていて、しばらく見学していたんですが、
ご覧のように、雲一つ無い青空だったので、蒸し暑くは無いんですがジリジリと暑かったです。


正宮・景福宮



正宮・景福宮



広大な敷地で歴史を感じるところなんですが、なぜはここは世界遺産には指定されて
ないようです。日差しが痛い~~。



しばらく散歩したあと、早めの昼食ですが、人気の目的地、トソッチョンへ向かいました。
「トソッチョン」は、TV・新聞・雑誌などに多く取り上げられた有名店で、
お昼や週末は行列ができるほど人気のお店なのです。
実は、ノ・ムヒョン前大統領を始め、その他政治家や芸能人たちもお忍びで足を運ぶそうです。


トソッチョン



注文したのは、・鳥一羽を丸ごと使った栄養満点なサムゲタンです。
13000ウォン・・・日本円で1000円チョットで食べられるんですから嬉しいですね。


サムゲタンは・・・
若鶏の腹から内臓を出してきれいにし、そこに高麗人参と洗ったもち米、
さらに干しナツメ、栗、松の実、ニンニクなど薬膳料理の食材としてよく知られたものを詰めた後、
水に入れて2~3時間じっくり煮込む。煮込む際に長ネギなどを加えることもある。
ひとり1羽ずつ、熱々のスープに入れてトゥッペギ(小さい土鍋)で供する。だと・・・。


サムゲタン



そして、チヂミです。、こちらは15,000ウォンだから、1200円ぐらいでしょう。
自宅でも、飲み屋さんでもよく食べるチヂミです。
少々ベトベト感があるのがチヂミだと思ってたんですが、
チヂミって、こんなにパリパリ感があって、美味しいものだったの~~??。

ビックリしながら右を見ると、韓国の女性人・・・食事しながら爪を切ってました。(^^)

チヂミ



味にビックリ!・・・食事中に爪を切ってる女性を見て、これまたビックリ!でした。

ノンビリと食事を終えて、お店を見ると、これまたビックリ!!大行列でした(^^)


トソッチョン



トムソッチョンの前にあった喫茶店でコーヒーを飲んだあと、タクシーでロッテマートへ向かいました。
ちなみに、韓国のコーヒーはやや薄味のようですね。


続く・・・・

ソウル旅行3日途中から~~♪

 

トムソッチョンの前にあった喫茶店で、薄味のコーヒーを飲んだあと、タクシーで韓国大型マーケットのロッテマートへ向かいました。ここでもタクシーを使ったんですが、バス代ぐらいですねぇ~(安)


ロッテマート



ロッテマート

 

これは、なんていう魚なんだろう~~?・・顔はイシモチに似ているが・・?。魚はこうやって結ぶのかぁ~~。日本では見たことないですねぇ。こんなに結べるだけ釣れればいいのだが・・・。なんだか釣りに行きたくなってきました。


ロッテマート



ロッテマート

 

とうもろこしは日本のものの方がいいような。ただ、殆どのものが安いので、化粧品や野菜を見る鬼嫁の目が、獲物を狙うヒョウの目のように輝いてました。・・・・それを見て少し涼しくなりましたよ。ロッテマートを後にして、次はタクシーでミョンドンへ日本でのタクシー代と違い、バス代ぐらいで行けるんですよ。中国の車間距離と比べると、広く、どちらかというと日本に近いでしょう。ミョンドンは、日本でいうと渋谷っていうイメージかな。若者も多く、賑やかな街ですが、ここでも、鬼嫁!!化粧品売り場を捜してるような・・・ゾクゾク。


ミョンドン

 

ミョンドン


ミョンドンを歩いていると、韓国の女子高校生が観光に来たアンケートに答えて欲しいとgyodo君のところに近寄ってきたので、答えてあげたら大喜びしてました。可愛い~~。今日も、運が良いのか悪いのか・・晴天で喉が渇き、かき氷やさんを目指し、ヨロヨロと徘徊~~。たまたまトイレに入ったビルの一階にかき氷の看板が!!。約300円ぐらいで、一個注文したら、2人分入った大きなかき氷の参上です。


ミョンドン


初めはこんなに食べられないと思ったのですが、一口食べると・・旨い!!。氷を食べてるという食感は無く、口の中には、予想外の濃厚で甘いフルーツの味!!・・・美味しさに負けて?完食でした(^^)

 ミョンドンからタクシーで南大門へ・・・ここの街は、アメ横を思わせる雰囲気を漂わせてますねぇ~。

ソウル旅行最終~♪


イメージ 1


おばさん眠ってましたが、そういえば・・夜の露店でも、たしかおばさん眠ってたなぁ~~(^^)


南大門

 

南大門は、中国の上海裏通りにも似てるような気がしますねぇ~。歩いていると、「社長さん・・・偽者のいい時計ありますよぉ~」「社長さん、チョット、どうですかぁ~・・・いいベルトありますよぉ~」オイラだけが、呼び止められる・・・なんでよ??。顔が日本人だから?、そういえば、今着てるTシャツには大きく”韓国”という文字が・・・。韓国人が韓国のTシャツ着ないよなぁ~。ってことで、韓国の文字が入ってない無いTシャツを買って着替えた後、帽子(約600円・・安い)も買って被ってたんですが、

南大門


南大門



それにしても、韓国人・・・無愛想で怖いと思っていましたが、そんなことは無い。ユーモアタップリでいい人で安心しました。露店で棒に付いたパイナップルを食べてたんですが、食べながら他のお店の前をウロウロしてると、商売の邪魔になるのか、手でココはダメって言ってましたね。最終日でしたが、今日は早めにホテルに戻りノンビリタイムに突入です。

ホテル

 

夜・・・アカスリ、オイルマッサージなどをしてもらいに、ホテルから車で30分ぐらいのところになる
漢江にある火汗蒸幕エステへ行ってきました。

火汗蒸幕エステ



初体験なので、少々心配でしたが、他の日本人客と一緒に中に入ると、日本語ペラペラのお店の人が、「ここのロビーでチョット待っててください」「タバコを吸いますか??灰皿持ってきますね~~」って持ってきてくれましたが、壁には禁煙!!という張り紙が・・・。「これ気にしない!!」だと。さてさて、パンツ一丁になり、その後、柚子湯などの3種類のお風呂に入り、石窯のサウナには、ムシロをカブリ入りました。温まりますねぇ~~。その後、腕につけた札番号を呼ばれ、アカスリが20分ぐらい、オイルマッサージを30分ぐらい頭も洗ってくれて、顔には、パックです。(^^)。ミョンドンのアカスリは有名ですが、手抜きが多いというので、漢江まで来ましたが正解でした。サッパリ!ポカポカでしたよ。


3泊4日でしたが、実質1日半のフリータイムを使い、最終日が終了しました。帰りは、朝5時半には、ホテルを出て金浦国際空港へ・・・空港で食べたのりまき・・・日本のものとは違いました。美味しかったです。


韓国のりまき


留守中・・・・日本では台風9号と地震があったようですが、台風8号をすり抜けた韓国の旅行。天気も快晴でラッキーでした。台湾も台風で大きな被害があったようですが、今回、台湾にしようか韓国にしようか?。と迷ったこともあり、他人事とは思えませんでしたよ。そんな運が良かった旅も終わり・・・・飛行機で我が日本へ・・・・

イメージ 8


イメージ 9

 

韓国は、また行きたいと思う国です。裏面に、「領収書をください」とハングル文字で書いてもらったホテルの名詞を持っていること。タクシーに乗るときに見せてから、行き先を指定すると便利です。行き先は、小さな地図で場所を示しても、老眼の方が多いようなので、前もって、紙に大きく書いておいたものを運転手さんに見せるだけにしたほうがいいですね。最終日にツアーコースで食料品店に立ち寄ったのですが、キムチは買わないほうがいいです。空港内の免税店で買えばOK!!。狭い範囲の中に、日本の渋谷があったり、アメ横があったり、京都があったり、横浜があったりと、楽しめる街が韓国のような・・・・。ソウルは治安もよく、たまたまかも知れませんが、みなさん親切でユーモアも通じる人だと思いました。最後に、タクシー料金はバス代ぐらい、食べ物は日本の半額。美味しいものを沢山食べることができる国だと思いました。


腹の中~~♪


イメージ 10


お土産~~♪


イメージ 11


イメージ 12

 

次回、減量できたら、また来て見たい国ですね♪

 

 

上に戻る