TOPページに戻る>>千葉県稲毛の液状化写真千葉県の稲毛と浦安は液状化

 

千葉県稲毛の液状化写真

 

 千葉県の稲毛は液状化が凄かったので写真として残します

 

 

千葉県の稲毛海岸、ワンパクランド前は、投げ釣りでカレイやセイゴ、ハゼが釣れるので、投げ竿片手によく出掛けていました。幕張では埋め立てられた土地にメッセが出来て、多くの企業が入っていますが、もともと、この場所も海でした。簡単に言えば埋立地に多くのビルを建てたということですね。

今回、東日本大震災により、千葉県の稲毛や幕張では液状化現象による被害が凄かったのですが、稲毛から幕張、浦安、そして、東京ディズニーランド近辺は埋立地。基本的には地盤が弱いので、地震によるダメージが大きかったようです。浦安にある高級マンションでは震災後には裁判が起こされていて、当然ながら、稲毛のマンションも同様に問題を抱えている住民も多いと思います。ただ、あまりにも地盤が弱い、液状化するという情報が出回ってしまうと、土地が値下がりするので、住民は口を閉ざしているケースもあるのだろうとも思ってます。

早速、我が家から近いので、調べてきました。

稲毛最悪!

本当に、千葉県の稲毛ではアチコチが液状化してて、土が盛り上がったり、歩道と道路に段差が出来たり、凄かったですねぇ~。実際にこの目で見ましたが、新規に購入は地盤を調べてからが絶対にいいと思いました。稲毛駅に近いマンションや綺麗な一戸建て、購入するときはホント要注意!。地面の奥深くまでが、砂まじりの土なので被害が出ると感じたので写真として残します。

 

液状化情報LINK

情報1 稲毛と浦安は液状化してました 11.04.16

情報2 arakanDIの日記 美浜区から海浜幕張付近を巡って昨日の地震による液状化現象の様子を観察してきた。

情報3 フリーライター前太のこだわりハウスメーカー比較液状化! 大震災による千葉県幕張エリアの状況 [積水ハウス] 

情報4 フォトレポート:幕張メッセ周辺の液状化現象の爪痕を見て来ました【東北関東大震災】

 

稲毛調査記事

我が家から幕張、稲毛海岸へは車で40分ぐらい。途中花輪インター付近が、高速に乗る車、ららぽーとに向かう車で、大渋滞しています。千葉県の幕張や稲毛という湾岸道路近辺って車を使った移動の場合、どこに行くのも不便ですね。さてさて、到着すると広大な海を眺めることができます。快晴時には富士山が見えるんので、気持ちいいです。ただし、何度も言いますが、この稲毛近辺(稲毛の駅から稲毛海岸までの土地の多く)は、埋立地なので、地震があると液状化するんでしょね。当然、ここの幕張も同様です。

稲毛写真

真っ直ぐなコンクリートの路面の遥か彼方に、富士山が見えます。

川柳: テトラ猫・思い出すかな・人の愛♪

幕張の海岸沿いを歩いていると、多くの野良猫たちが目に付きました。幕張・・稲毛では猫を捨てないように・・・!ここは稲毛海浜公園です。・・・普段、関係者以外立ち入り禁止地域になっていましたが入ってみると液状化してました。

 

液状化写真

天竜杉で作る、浜松自宅カフェ日記より

海岸のビーチセンターは液状化で、地盤が沈み地面と土台に隙間が出来ています

液状化写真2

美浜の散歩道より

完全な埋立地の上に建てられた、千葉マリンスタジアムです。千葉県に住んでますが、千葉ロッテ・・・ファンではありません(^^)そもそも、野球には興味がないもんなぁ~。

千葉マリンスタジアム液状化写真

液状化被害で当面使用不可になった千葉マリンスタジアムを見学しました。

ロッテ本拠地液状化現象、16日阪神戦中止。デイリースポーツ 3月12日(土)19時12分配信

液状化ロッテ本拠地液状化写真

千葉県の稲毛・・・被害が大きいですね

液状化液状化

稲毛高校と周辺の状況“液状化現象

写真を拝借しちゃいましたが・・・凄いよ!!。稲毛・・・恐るべし!(^^)

駅前も・・・

稲毛 液状化

稲毛中心部も・・・。

稲毛 液状化稲毛中心部液状化写真

特に小さなお子様がいる家族は要注意の場所だと思います。

稲毛の団地付近ではぁぁぁ~~。稲毛は液状化が凄いのを改めて痛感!水は出ません。

稲毛の団地液状化写真

産経ニュース記事より

稲毛海岸液状化写真稲毛海岸液状化写真

稲毛海岸付近。液状化によって出た砂の粉塵被害が大問題になりましたが、家が傾く、マンションが傾くという物理的な被害のほかにも、粉塵による健康被害がでるので、全ての場所ではありませんが、基本的に、稲毛・幕張は危険な場所ですね。

 

千葉マリンスタジアム前の液状化写真

 

 

幕張海岸液状化レポート

 

 

東北地方太平洋沖地震 千葉市美浜区の激しい液状化現象

 

液状化マップです。浦安。稲毛はドップリ。。汗

 

稲毛の不動産購入時には注意!!

昔は稲毛と言えばわんぱくランドが有名でよく遊びに出かけてましたが、最近ではAEON(〒263-0043千葉県千葉市稲毛区小仲台1-4-20)もオープンし、ずいぶん賑やかな町になってきたように思えますが、正直、多くが埋立地なので住居を構えるとなると注意が必要です。

2014年2月6日、ネットのニュースでこんな記事が出ていました。(Yahooニュースより)東日本大震災から5ヶ月後には、国が発表していた液状化地点より3倍多かった。。なんて言う記事が出てましたが、あえて公表しなかったのかはわかりませんが、今頃になって発表している多くの情報を見る限り、間違った情報に惑わされることなく、正しい情報を入手してから行動したほうがいいかと思います。特に、稲毛地区にマンションや一軒家を買った後に、液状化に見舞われたら、大きな買い物ですから失敗した!・・・では済まされませんからね。ご注意くださいませ。

 

NewJPEGImage3.jpg

千葉県千葉市が、液状化対策工事調査として、2900万円を申請しました。

千葉市 液状化対策工事調査費 復興庁に2900万円申請  2014年10月24日 NEW抜粋!!

東日本大震災による液状化で被害を受けた千葉市美浜区磯辺4丁目の液状化対策工事について、千葉市は23日、液状化対策工事の調査費として復興庁に2900万円を申請したと発表した。工事の実施条件となる地権者3分の2以上の合意が得られたため。熊谷俊人市長は記者会見で「住民が精力的に合意をまとめてくれた結果。工事に向け大きな弾みとなる」と話した。

市は、液状化対策工事として、地下水をくみ上げる「地下水位低下工法」を採用することにしている。今月17日現在で、地権者260人のうち、3分の2以上を超える215人の同意が得られた。ただ、工事には住民負担が発生するため、市は100%の合意を目指し、地権者の説得を続けている。市は「合意した人が損をしないよう、合意していない人にも負担を求めていきたい」としている。市は今後、地質調査など事業計画を作成し、来年4月以降の着工を目指す。

千葉市美浜区磯辺4丁目は千葉県の稲毛の眼と鼻の先という近距離!。稲毛近辺のマンションだけは要注意!だと改めて思いました。汗。

 

上に戻る