デジカメスナップTOP>>

デジカメ・コンデジの最新情報、お勧め商品のご紹介と撮影記事公開中 My Yahoo!に追加

 

気になるデジカメ調査情報

デジカメ,CMOS,一眼,CCD,SONY,コンデジ,ミラーレス一眼

PENTAXのK-01情報   ニコンD3100試し撮り感想    デジカメ情報N15  LX3、G11、S90デジカメ情報

 

 

2014.02.02

パナのXS3というコンデジなんですけど、ブロ友の方が購入したようで、アップされた写真を拝見したときに、エ?。。。色が自然〜〜。結構イイ感じじゃない。って思ったもんですから、スペックを調べてみると、14.1M 1/2.33型 高感度MOSセンサー&ヴィーナスエンジンで夜景にも自信がありそう。。クラシックなフォルムで薄型だから飽きがこないデジカメかもしれないと思いましたよ。あとフィルター機能が豊富なので遊べそう〜♪

今使っている、IXY410Fの代替マシンになりそうな予感がするな♪

2013.07.21

Fujiのネオ一眼の下の棚には、CanonのPowerShot SX50 HSが置いてあったの、手に取り確認。Fujiと比べるとかなり小振りですが、最高倍率で店内を撮影してみると、これがピントがバッチリあってなかなかイイ感じでした。

ただ、値段が47,800円って高過ぎると思いましたよ。価格COMの最安値では38,000ですからねぇ。1万円の価格差は大きすぎると思いました。

値段はさておき、ネオ一眼を購入するのであれば、PowerShot SX50 HSはお勧めです。

2013.07.21

これはケーズデンキに置いてあったFujiのFinePix HS50EXRです。世界最速AFの高速レスポンスがうたい文句だったので、早速店内で確認してみました。

確かにズームからフォーカスが決まるまで時間は短い気がしましたよ。ただ、撮影した写真を液晶で拡大してみると、なんだかピンアマのような感じに受け取れたのが気になりました。

自宅で情報を調べて見ると、やはり、思ったとおり、ピントが甘く解像力もイマイチのようで、完璧に買う気が失せましたよ。Fujiはもう立ち直れないんだろうか。。。

2013.07.19
久しぶりにパナソニックLXシリーズのコンデジを覗いてみました。DMC-LX7の画質ですが、正直色ノリがボンヤリしてて写真にも切れがないですねぇ。自分が以前使っていたLX3の方が明らかに写真にメリハリがあり切れもあった気がします。1/7型MOSのLX7、LX3はCCDタイプだったことも影響しているのかもしれませんが、ハッキリ言いますがMOSの短所が出てしまったカメラだと言えるかもしれません。でも、F1.4という明るいレンズはかなり遊べる予感はしますね。現在の価格は33,000円ですかぁ。。パスします。(^▽^)

続いて光学20倍ズームのTZ35ですが、1.33型のCCDではなくMOSタイプ。色が絵の具で塗ったような感じで、話になりませんねぇ。赤の色が潰れてしまうし空の色が不自然な感じ。これはTZ5の時も同じような感じでしたが、悪さが残ってますね。う〜〜ん。残念無念。ズームで遊びたい人なら買ってもイイかも(^▽^)。。そんなカメラを2014年に購入することになるとは。(笑)

2013.07.15 Fujiの防水カメラXP200を偵察してきました。このデジカメの形をWebで見たとたん、凄く不恰好。。なんていう先入観を持ってしまいましたが、実機を手に取り改めて見て見るとそんなに不恰好ではありませんでした。作り結構ガッチリしてて丈夫そう♪

ただ、スペックを再確認すると、やっぱり60cm(標準)9cm(マクロ)というのが使いづらい気がしましたねぇ。50センチの距離を撮影するのに、いちいちマクロに設定しないと撮影できないというのはかなり使いにくい。そう思いましたよ。

やっぱり、今現在は、オリンパスのTG360が一番かなぁ〜って思うな。(笑)

デジカメ

恒例の行事、新機種の偵察に出掛けてきました(^^) 11.02.21
時間がなかったので、じっくり観察できなかったんですが、
SONYのWX7は、まずは、小振りで扱いやすい印象。起動時間はマッタリした感じかな。チョッと待たされるイメージでした。

早速手前の被写体にレンズを向けて、撮影してみると・・・
シャッターボタンを押してピントを合わせるのではなく、被写体にレンズを合わせるとピ!っていう音と同時に瞬時にピントがあうような感じ。ただし、ズームを使ってテレマクロ撮影時なんかは、ピントが合ってあってなくてもシャッターが押せてしまうので、ボケ写真の増産になるかもしれないと思いました。慣れれば大丈夫なんでしょうけどね♪
背景ぼかしモードと追っかけフォーカスが働いた状態で撮影してみたんですが、距離30センチ以内に入った被写体は、ぼかしコントールが働くようで、一眼と同じような写りは無理だとは思いますが、ブログにアップするような小さな写真だったら使えると思いました。

デジカメ

ルミックスのDMC-S1DMC-FX77は、第一印象は女性向?の可愛い印象♪
DMC-S1は、表面が少し丸っこいので、ポケットにサクっと入るので携帯性は抜群でしょうね♪

ズーム音は少し高い音で可愛くスムーズします(^^)。
合唱も早く直ぐに撮れますね♪ ほとんどオートで撮影するような人向きかなぁ〜。ここでも合格おめでとうっていうことで、女子高生なんかには受けるかもしれませんね♪
プレゼント用にイイかなぁ〜なんて思っちゃうコンデジでした。
特に特徴があるコンデジではないですが、初めてコンデジを買うなんていう人にはいいかもですね♪ 価格は一万2千円代なら買ってもいいかも(^^)
DMC-FX77は、液晶が前機種の3インチから3.5インチと大きくなったのに、電池の容量が940mAhから680mAhとかなり小さくなってますので、撮影可能枚数が少なくなったのが痛い!(涙)

両機とも、今はCMOSが主流になりつつあるのに、CCDというのがイマイチかな。

 

 上に戻る