TOPページに戻る本土寺写真TOP本土寺の紫陽花写真2011本土寺の紫陽花写真2010本土寺の紫陽花写真2009

本土寺・紫陽花・菖蒲写真

 

 本土寺の紅葉-GF1持ってお散歩

本土寺は、常磐線(各駅停車)「北小金」下車して、徒歩10分ほどの所にあります。通称あじさい寺と呼ばれるだけあって、あじさいは、1万株も植えられているようです。同じ頃、5000株もある花菖蒲も見ることができるところなので、シーズンになると結構混みます。そのほか、100本の桜、1000本ものモミジが境内を素晴らしく彩りしてくれます。約七百年前に日蓮聖人により命名された歴史深いお寺です。
住所 / 千葉県松戸市平賀63 (千代田線北小金徒歩約10分) 
電話 047-346-2121
  テレホンサービス電話047-341-0405(6月、11月のみ)
開門時間 / AM 8:00~PM 5:00(年中無休)最終受付時間PM4:30 
 入場料/一般 500円 (20名上の団体400円。)、 小学生300円(団体200円)。

本土寺の写真2012年6月10日

本土寺の写真

まだ少し早かったかな。アジサイが全快!満開ではないような。

 

本土寺の写真

おみくじの隙間から見えた青い紫陽花を撮影したんですが、構図はイマイチ。笑

 

本土寺紫陽花

 青もいいけど桃色もイイ感じですよねぇ~。

本土寺紫陽花写真

どうですかぁ~。結構きれいだよね。

本土寺紫陽花写真

これから色づき始めるのかもしれません。

 

本土寺五重の塔

やっぱりこの構図、必ず撮影してます(笑)

 

本土寺菖蒲写真

紫陽花と菖蒲を同時に見学できるってラッキーです。

本土寺菖蒲写真

光がキラキラと反射するところをバックにしてみました。

 

本土寺菖蒲写真

これも一緒。なんとなく雰囲気がいいような。。。自己満足だね。

 

千葉県の松戸ある本土寺はその昔、日蓮聖人により命名された歴史深い寺院ではありますが、3万本の紫陽花と6000本の花菖蒲が咲くことから、千葉県でもあじさい寺と呼ばれて人気スポットとなっています。電車で訪れる場合は常磐線北小金駅で下車して徒歩10分です。自分は車で訪れていますが、シーズン時期になると、近所の農家の方が臨時駐車場を有料で提供してくれるので止める場所には困ったことがありません。本土寺の沿道にはお土産屋さんやお蕎麦やさんなどが建ち並んでいるので、いつ来ても縁日のような気分を味わえるのが嬉しいです。

オリンパスE-PL3にて撮影