車中泊アイデアTOPに戻る >> 車中泊-旅カメラ

千葉県の梅林公園開花(LX-7)

XC50-230oF4.5-6.7OIS

35mmF1.4R単焦点

旅カメラの試し撮り

梅林公園開花

LX7-レビュー感想

旅カメラと趣味について

 

千葉県の梅が開花したようなので、自宅から近い習志野梅林公園と佐倉城址公園へプチドライブしてきました。

千葉県もいよいよ梅の花が見頃になってきたようなので、自宅近くの習志野梅林公園に出掛けてきました。ここは住宅地のど真ん中にあるので、あまり知られていませんが、手入れの行き届いた200本近い梅の木に花を咲かせるので結構見ごたえがありますし、簡易トイレもあるので地元の人は結構来てるみたいです。ただし駐車場が無いので路上駐車となりますので、ご近所の方に迷惑が掛からないようにしたいものですね。習志野梅林公園の住所は習志野市鷺沼台4丁目4番です。

青空の下、デジカメを持って梅林公園の中をのんびりと散歩しながら梅の花の写真撮影です♪。ちなみに、今日は旅カメラとして購入したばかりのパナのLX7と、オリンパスのE-PL3で撮影を楽しみました。梅の花も5〜6分咲きとなり、咲いたばかりの梅の花とツボミが丁度イイ感じでコラボしてて見頃だったので、習志野梅林公園で楽しんだ後、車を1時間チョイ走らせて佐倉城址公園にもプチドライブしちゃいました。佐倉城址公園の住所は千葉県佐倉市城内町です。

それでは、見頃になっていた習志野市の梅林公園の梅の花写真です。(笑)

愛車フリードスパイクは、邪魔にならない場所に止めて、正面にある梅林公園へ。

resize1086.jpg

resize1085.jpg

狭い敷地の中でも日当たりのイイ場所と悪い場所とでは梅の花の開花状況はずいぶん違ってました。日当たりのいい場所は、8部咲きぐらいだったと思います♪

resize1137.jpg

↑これはE-PL3で撮影した写真。

resize1117.jpg

↑これは、コンデジのDMC-LX7で撮影した写真。

LX7は広角レンズですが、E-PL3には、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8の短焦点のズームレンズが付いているので、立ち位置は一緒ですが全く違う構図になっちゃいます。奥行き感があって解像度もやはりE-PL3の方がイイ感じに撮れてますが、LX7もパナらしい青い空を再現してて、コンデジとしてはかなり頑張ってると思いましたよ。

resize1097.jpg

↑LX7で撮影。

 

resize1093.jpg

↑LX7で撮影。全体の雰囲気を伝えるのには広角レンズの方がいいですね。

resize1130.jpg

resize1116.jpg

resize1131.jpg

resize1096.jpg

梅の花の写真って、結構難しいんですよねぇ〜。どこにピントを合わせるのがイイのか。。それと、梅の花って誰がとっても似たり寄ったり。。見分けが付きません。(笑)

 

ちなみに、2013年は3月9日が満開でした。↓

 

 

佐倉城址公園内にある梅林公園(大きな池の脇にあるコジンマリした公園です)の梅の写真

resize1090.jpg

resize1122.jpg

resize1140.jpg

resize1129.jpg

 

resize1141.jpg

resize1136.jpg

resize1143.jpg

このツボミは梅ではなく、かんひ桜という桜のツボミです。

resize1087.jpg

今日は、本当に気温が高く春らしい陽気だったので、散歩してて気持ちが良かったです。あと、反省点としては、持って行ったデジカメ2台共リストストラップだったため扱い辛かったですよ〜〜。

自宅に戻った後、E-PL3の方に取り付けていたリストストラップを外し、ネックストラップに付け替えました

 2014.3.8

 

上に戻る